チョコ好きママのぼやき節

日ごろの思いをしたためます。

野菜たっぷりファイトケミカル入りカレーを作ってみました。簡単レシピとその栄養は!!!

男性はこの手の話題は興味ないかも知れませんが、女性の私からしたら、とても興味深いものでした🎵

 

ファイトケミカル」とは?

最近注目を集めている栄養素で、免疫力アップや、美肌効果もあるらしのです╰(*´︶`*)╯♡

他にも日本人の2人に1人が発症するガン予防にもいいらしいです。

 

ファイトケミカルは総称で、よく私達が耳にする

 

●トマトに含まれる栄養素【リコピン

●ブルーベリーに含まれる栄養素【アントシアニン

●緑茶に含まれる栄養素【カテキン

 

これらを指します。

他にもポリフェノールやフラボノイドなど、色々聞いた事があるのではないでしょうか?

 

とにかく、野菜や果物を多く食べてれば自然と摂取出来るのでしょうが、なかなか経済的にも大変です。

サプリメントなんかでも補えるようですが、今回私はカレーに取り入れてみようと思いました🎵

 

どこかのテレビで見てて、いつかは作ってみようと思ってて、今回チャレンジしました(。・ω・。)

 

いつも捨てている野菜の皮!

これが今回の主役になります。

ニンジンの皮にはBカロテン、玉ねぎの皮にはケルセチンなど、中身よりも栄養素が豊富に含まれているらしいのです。

この皮をすべて煮込んで、出汁をとったものをカレーに入れます╰(*´︶`*)╯♡

ファイトケミカルは、生野菜やジュースで摂取するよりも、加熱したほうが良いらしいので、もしサラダで出すなら温野菜なども良いかも知れませんね。

 

そして、これらを一緒に煮込んで作ると、まるでお店に出てくるコクのあるカレーが作れるとか!?

 

今回使用した野菜

  1. ジャガイモ
  2. ニンジン
  3. 玉ねぎ
  4. マッシュルーム
  5. 豚ひき肉

 

では実践開始(。・ω・。)

まずはお野菜の皮を軽く水洗いして、お鍋で出汁をとります。

f:id:chocomoko:20170926171617j:image

10分ほどでこんな黄金色になりました。

f:id:chocomoko:20170926171642j:image

f:id:chocomoko:20170926171707j:image

あとは野菜を炒めて、スープに投入してアクを丁寧に取り除くだけです。

f:id:chocomoko:20170926171725j:image

今回初めてマッシュルーム入れました🎵

これも栄養を少しでも取り入れられたらと♡

キノコ類は食物繊維も豊富ですし、ダイエットにも効果的です。

 

出来上がりがこちら。

f:id:chocomoko:20170926171746j:image

見た目は普通。。。

普通過ぎて申し訳ないです。。。

味はどうなんだろうか??

 

味見をして、、、予想通り、味音痴の私にはいつもと変わらぬカレーに感じます(ー ー;)

 

気を取り直して主人にも出します╰(*´︶`*)╯

期待を込めて。

……………………………………。

……………………………………。

特に反応変わらず。。。

美味しいよ(。・ω・。)との言葉だけいただきました🎵

主人いわく、味音痴だから分からないらしいです。

ガックリ_| ̄|○

 

今回は味よりも栄養素を取れたと思って良しとしたいです(´・_・`)

みなさんも色んな料理にお試し下さい🎵

 

ちなみにセロリなどは匂いもキツイので煮込み時間は短めに、ナスなどは紫色が出てくるので注意だそうです。