チョコ好きママのぼやき節

日ごろの思いをしたためます。

エアコン購入の安くなる時期と必要な畳数とは?そのエアコン小さいかも!

エアコンの購入の為に7月頃に某電機店に行きました。
f:id:chocomoko:20171011070004j:image

3台購入予定なので、リビング用と寝室2台ぶん探します。

ところが話を聞いたところ7月は需要もあるので、

値段はお高いとの事でした。

9月下旬から10月半ば頃に見ると、値段も底値で売られてるみたいです。

 

実際に9月下旬に再び行ったところ、確かに安かったです。

この頃にちょうど新製品が出始める頃なので、売り尽くしなんかも多いようでした。

11月に入ると今度は暖房欲しさに需要もまた高くなるので、値段も上がるっぽいです。

 

私はダイキンが欲しかったのですが、ダイキンは正直値下がりしても高かったです(´・_・`)

色々見て回りましたが、結局Panasonicに落ち着きました(´・_・`)

 

この時はちょうどキャンペーン中で3台購入で安くなるとの事(*^_^*)

3台購入のキャンペーンは、他の電機店でもやっていましたが、色々縛りがあるので欲しい型番が見つかったら、他の電機店と比較した方が良さそうでしたよ^ ^

実際私達も1店舗めで見送ったけれど、2店舗めで購入を決意できました🎵

 

ここでちょっと勉強になった事を書きたいと思います。
f:id:chocomoko:20171011073309j:image

私は今まで6畳には6畳用のエアコンを購入していたのですが、今回初めてもう一回り大きいタイプのエアコンをオススメされました。 

 

部屋の作りにもよるそうなのですが、例えばリビング。

最近のリビングは、2階3階に上がる階段が部屋の中に設置されてる事があります。

いわゆるリビングイン階段ですね。

 

あとはキッチンコンロ。

これも最近はIHやガスコンロにわかれます。

 

この為に15畳のリビングに16畳用を置いても、エアコンの効きが悪いので、20畳用でも良いぐらいだと言われました。

ガスコンロの場合、火を使いますね。

リビングイン階段だと空気が下と上の階に流れてしまいます。

なので、階段にロールカーテンなどを設置して冷暖房効果を高める家庭も多いと思います。

 

そういった事を考慮しながらエアコンの大きさを決めた方がいいと教わりました。

あまりにもピッタリサイズだと、常にエアコンもフルパワーで冷やしたり暖めたりするので、電気代にも影響するんですね。

せっかくの省エネも台無しなんて事も。。。

 

新築戸建ての建売なんかは、そういったところは見落としがちなので、エアコンの大きさも見ると良いのかなぁと思いました。

 

とりあえず今回は、リビングと主寝室に一回り大きいタイプのものを購入出来たので大満足(*^ω^*)

実際に使ってみないと分かりませんが、、、

 

宜しければ参考にしてみて下さい🎵